Coming Soon
2021/0120

コロナ対策最優先に、「2021年台北ランタンフェスティバル」開催延期

コロナ対策最優先に、「2021年台北ランタンフェスティバル」開催延期

台湾北部最大規模を誇る新春行事として、台北ランタンフェスティバル(台北燈節)は、32年目を迎えます。皆様の暖かいご支援のお陰で、来場人数が毎年増加し、400万人を記録しました。主催機関として心より御礼申し上げます

2019年12月に世界最初の新型コロナウイルスの症例が確認されてから、一年が経過しました。現在なお感染拡大が収まらぬなか、全世界にとって大きな問題となっています。この一年、台北市政府は各専門家の意見を聴取し、コロナ対策を講じながら、市民交流を深める様々な癒しのイベント企画に全力で取り組んで参りました。そして「2021年台北ランタンフェスティバル」に向けて最善準備が進んでいるところ、1月19日(火)に中央流行疫情指揮中心(中央流行疫情指揮センター)は、新型コロナウイルスの最新情報と集団感染リスクを防ぐための指示について記者会見を行い、イベント等を開催するときに具体的な感染防止対策が必須と強く要請しました。台北市政府は国の対処方針を受け、各専門家の見解にも基づいた熟慮の上の結論として、「2021年2月26日(金)~3月7日(日)の10日間に予定だった『2021年台北ランタンフェスティバル』は、諸般状況を鑑み、開催延期となる」と1月20日(水)に発表いたしました。

台北市の柯文哲(か ぶんてつ:Ko Wen-je)市長メッセージ
「コロナ感染拡大防止対策について、市民の皆様ならびに各分野で頑張っておられる方々には、様々なご協力とご尽力をいただき、市政を預かる長として、心より感謝申し上げます。台北における年末年始の一大祝賀イベント『台北101カウントダウン』は2004年開始以来、毎年100万人以上ご来場を賜り、ご応援いただき、ありがとうございます。世界一の高層ビルを6年間記録した台北101の窓から咲かせる大型花火の美しい画像は、世界中の人々を魅了してきました。この年末年始に『台北101カウントダウン』も開催できたのは、まず短時間の集まりという開催条件として、台北市政府は情報収集に努め、各専門家の見解を尋ね、慎重の上にも慎重を重ねて行っておりました。しかし、『台北ランタンフェスティバル』の場合は、10日間もの開催期間があり、今年の開催場所も広く設けられているという想像以上にスケールが大きいイベントなのです。台北市政府は、皆様のご健康とご安全を何よりも最優先に考慮したうえで、『2021年台北ランタンフェスティバル』は開催延期を決断いたしました。毎年、『台北ランタンフェスティバル』を楽しみにしていただいている皆様、そして2021年担当を担う方々には、多大なるご理解とご協力を賜り、心より深謝申し上げます。台北市政府は使命をもって伝統と創新を育てる意義を守り、日本と世界各地で厳しい環境に負けずに頑張っておられる方々に敬意を払い、最高の祝福を捧げたい。今後ともよろしくお願い申し上げます。」

台北市政府は慎重な対策を講じ、皆様のために様々なイベントを企画し続けたい
2021年台北ランタンフェスティバルを迎えるために、台湾を代表する専門職人や芸術家たち、ならびに世界各地で活躍なさるアーティストの諸先生方、そして地域の宮廟慶事団体陣と学生有志たちは、コロナ対策の指示に従いながらも、不眠不休で作業してきたおかげで、メインオブジェおよび各会場の展示作品がすでに完成しております。台北市政府は今後のコロナ状況を踏まえ、再開詳細が確定次第、皆様にお知らせいたします。そして、中央流行疫情指揮センターの情報を伺いながら、様々なイベントを企画し続けていきたいと思っております。引き続きよろしくお願いいたします。

コロナ対策最優先に、「2021年台北ランタンフェスティバル」開催延期
2021台北燈節在艋舺臉書粉絲團 2021台北燈節在艋舺Instargam 2021台北燈節在艋舺
關閉

使用Google Chrome瀏覽器
可以取得最佳瀏覽品質呦